当社は、1971年創業以来、古来より継承し続けている「日本の伝統技術」を守ることをモットーに活動を続けてまいりました。創業から45年の間には、急激な建築環境の変化やニーズの多様化による工法の変化など「日本の伝統技術」だけでは工法の変化に対応できず、「先進技術の融合」を余儀なくされてまいりました。
しかしながら、多くの会社が倒産する中で弊社が着実に歩みを続けてこれたのは、時代の変革に取り残されることなく邁進し、 古来からの伝統技術と先進技術の融合された確かな技術力を皆様に理解して頂けた証だと考えております。

今後も慢心することなく先進技術を取り入れながらも「日本の伝統技術」を継承し、「一意専心」の心で活動を続けてまいります。 末永く皆様のご指導ご鞭撻を賜りながら、50年、100年と歩みを続けてまいりたいと思います。

代表取締役社長 井上 伸一