神奈川県立向の岡工業高等学校にて出前授業開催

投稿日:2019年6月21日

建設科の2年生に向けて出前授業を行いました。

1限目は座学にて左官工事の歴史や現在の左官工事の作業内容等を説明しました。

2限から5限まで通しで塗実習を行いました。

オリンピック選手村の職長に手ほどきをしていただきました。

皆さん初めての体験で、まずは鏝の上に材料を乗せることが大変だということが分かった様です。
また、職長の塗り実演では1分も掛からずに塗り終えていた一枚を30分以上経過しても塗り終えていないので「あの職長スゲー」なんて言葉も飛び交ってました。

座学中は寝ている生徒さんもいたようですが、普段知ることや体験することができないことを学べたようです。

皆さんのこれからの人生長いですが、皆さんの将来の一助になれていれば幸いです。

卒業までの時間を大切に過ごしてください。

追伸、今回の出前授業を開催する上で事前準備をお手伝い頂いた先生方、生徒さん達に感謝を申し上げます。

皆さんがいなければ無事開催をすることが出来なかったと思います。

ありがとうございました。